こんにちは、有本です。

今日は、全ての物を手に入れ、完全に自分がやりたいことや、欲しいものを全て手に入れる方法をお伝えします。

どうすればいいか?

それは物凄いシンプルです。

無欲になればいいんです。

無欲というのは、欲望がないということです。

欲望がないということは、既に満たされている、ということです。

どういうことなのか?

 

例えば、物凄い車が好きなお金持ちの人がいたとします。

車が好きで好きで、ベンツを買って、ベンツを買っただけでは飽き足らず。

ランボルギーニやらフェラーリやらポルシェやら色々買って、しかもその改造に何百万も何千万もお金をつかったとします。

その人っていったい何がしたいんでしょうか。

それは自分の思った通りの車を作りたいという欲求や、自分が欲しい車を手に入れたいという欲求を満たしたいということですよね。

じゃあ、欲求を完全に満たしきった後ってその人はどうなるのでしょうか?

自分が望む車を言えばすぐにでもどんな車でも一瞬で手に入るようになったとしたらどうなるのでしょうか?

恐らくその人は、最初ははしゃぐと思いますが、だんだん車が面白くなくなると思います。

欲求が満たされ過ぎて、無欲になる、ということです。

もっと身近なたとえにしましょうか。

例えば、旅行に行きたい。旅行マニアがいたとします。

その人が、『どこでもドア』を手に入れたらどうなりますか?

最初はきっとどこでもドアを使って、色々な場所に旅行しまくって、凄くはしゃぐと思います。

でも、段々旅行にも飽きてきて、「もういいや」となってくると思います。

これ実は私も昔そうだったのですが、旅行が凄く好きで、色々な場所に海外旅行に行きました。

でも、ある程度いってくると、どこに行っても結局一緒なんですよね。

珍しい風景見て、何らかの遺跡に行って、珍しい食べ物食べて。。。。ってのが当たり前になってくると、

珍しい風景見ても、「うわぁ~すげぇ~!」って思っていたのが、だんだん「あ~はいはい珍しいねぇ」程度に変わってくるんですよ。

そして、今ではあまり旅行に行きたいとも思っていないです。満たされた結果無欲になったということですね。

結局、欲望を完全に満たしきって、その先に待っているのは、「無欲」という世界です。

それだったら、最初から、欲望なんか持たなければ、満たされた状態でいられる、ともいえるわけです。

やれベンツ乗ってるだフェラーリ乗ってるだっていうよりも、

「いや、自分軽自動車で全然十分なんで」

って言える人の方が、車に関してはよっぽど満たされていて幸せだということです。

やれハワイだドバイだフランスだーって旅行しまくっている人よりも、

「いや~まぁ私は国内のその辺で全然十分だよ」

って言える人の方が、旅行に関してはよっぽど幸せだということです。

無欲というのは、最強なんです。

無欲というのは、満たされているから無欲なんです。

だから、ありとあらゆる執着をなくして、無欲でいられたら。

それって全てにおいて満たされている。ってことと一緒です。

とても素敵なことです。

  • 自分の家族
  • 自分のお金
  • 自分のもの

こういったものに人はついつい執着してしまうものです。

家族は大切。

お金はとられたくない。

自分のものは傷つけられたくない。

でも、家族は結局自分自身ではないし、

お金も最低限生活出来る程度あればいいし、

自分のものなんて、自分自身とは関係ない。失ったっていいじゃないですか。

生きてればいいんです。

いや、生きてなくてもいい。

別に死んだっていいんです。

どうでもいいんです。

何が起こったって、別に構わないんですよ。

これは投げやりな「どうでもいい」、ではなくて、何でも受け入れられるというか、本当に、特に何も必要ないんですよね。

自分が存在していようが、存在していまいが、何がなくても満たされている。何も必要ない。

こういう状態になれば、もう神を越えています。

輪廻転生をする必要がなくなります。

輪廻から解き放たれて、永遠に幸せでいられる、ということですね。

色々な欲求がありますが、一つずつ捨てていけたらいいですね。

全て失うことこそが、最高のことなのです。

管理人 有本管理人 有本

期間限定でインド占星術無料鑑定やっています。恋愛・人生・仕事などお悩みでしたら、お気軽にお声かけ下さい。

スマホの方はこちらクリック↓
友だち追加

パソコンの方はスマホでQRを読み取ってLINE友達に追加ください↓